カラオケエースwebサイト

走写真館最新

第35回(2024年6月号)

月刊カラオケエースをご覧のみなさま〜いかがお過ごしでしょうか〜?今年も、やはり!黄砂がやってきましたが、大丈夫だったでしょうか?わたしは少し、影響ありましたが、大事には至らなかったので、幸いでした。季節の変わり目です、どうぞ、お身体に気をつけてくださいね〜今回は~新曲「雫/あの空を仰ぎ見て/吾亦紅」のジャケット写真、ミュージックビデオ撮影時の模様で~す。5月号カラオケエース表紙にもして頂きましたが、皆様~率直に、写真を見て、どう感じたのか、とても気になります。と言うのも、今回の衣裳は、今までに無かった色、デザインの、少しラフな感じのスーツだったからです。大体いつもそうなんですが、撮影現場に行くと、スタイリストさんが見繕ってくださった衣裳が、吊るされているものを着用して、撮影にいどみます。で!今回は、初試み尽しでしたので、ディレクターさん、せめてますね〜と感じました。グリーン系も、ラフな感じのスーツも、初めてでしたから、まず、私に似合うのだろうか?と、とても心配でした。今更ですが、似合ってますかね〜(笑)、着心地は~ゆったりとしていたためにとても良かったです。撮影は、ジャケット写真用から撮り、MV撮影となりました。少し影を意識したものが出来上がったと感じました。好みは、人それぞれですから、難しいですよね〜みなさまの好みにマッチしていたらいいのですが〜YouTubeもお楽しみくださ~い。

第34回(2024年5月号)

月刊カラオケエースをご覧のみなさま〜さ~新年度が始まりましたね~そして私は、15周年も無事に終了し、16年目に突入いたしました。20枚目の新曲「雫/あの空を仰ぎ見て/cw吾亦紅」が、4月17日発売です。どうか!応援をよろしくお願いいたします。 さて〜今回の走写真館ですが~今年のこの4月は、私にとって特別な月でした。デビュー当時から大変お世話になった北海道のSTVラジオにて35年間続けられた、毎週土曜日、朝8時から夕方5時まで生放送「ウィークエンドバラエティー日高晤郎ショー」のパーソナリティ、日高晤郎さんが亡くなった月で、7回忌の年でもありました。私も、レギュラーをやらせて頂いており、月1のペースでSTVラジオさんにお邪魔して収録をしておりました。金曜日が、日高晤郎さんの打ち合わせ日で、その会議室に入って行くと、何時も歓迎の笑顔で迎えて下さり、楽しい時間を過ごさせて頂き、「明日は、札幌にいるのかい?時間があるなら、番組に出たら~?」なんて気軽に言って下さり、何度も何度も、出演させて頂いたものでした。歯に衣着せぬまっすぐな方で、時には、生放送中に叱られることもありましたが、私にとっては、とても温かく感じました。月日が流れるのは本当に早いな~と、しみじみ思いながら~楽しい思い出の数々に感謝し、噂供養をしました。気になった方はYouTubeで「ウィークエンドバラエティー日高晤郎ショー」で検索してみてくださいね~!!

第33回(2024年4月号)

月刊カラオケエースをご覧のみなさま〜いかがお過ごしでしょうか?~しかし~2月は、何だか忙しい天候でしたよね~寒い日々の間に、いきなり24℃近く気温が上がったり、その次の日には、一桁台の気温が続いたりと、身体はこたえていると思いますので~どうぞご自愛ください!! もう、ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、私にとって20枚目のシングルの発売が決定いたしました!収録楽曲は新曲「雫」「あの空を仰ぎ見て」カバーの「吾亦紅」で、今回も、3曲入りで、4月17日発売です。「吾亦紅」は、よくコンサート等ではお馴染み、ギター弾き語りでお送りしておりますが、ライブ感を出したいとのディレクターさんの要望で、マイク1本での一発録りのスタイルで録音いたしました。でもこの一発録りの方法は、とてもプラッシャーなのです。と言うのも、ギターも歯笛も唄も全部一緒に録音するので、最後の最後で間違うと、最初から録り直しとなってしまうからなのです。マイクの位置を何度か変えながら、ごれぞれの音が一番いい響きの距離をとって、何度か録音いたしました。コンサートなどでお聴きいただいている楽曲ですが、改めてCDでのライブ感を何度も楽しんでいただけると思いますので、発売を楽しみにお待ちいただければと思います。「雫」「あの空を仰ぎ見て」も!とっても素敵な楽曲ですので~どうぞお楽しみに~それでは~YouTubeもお楽しみください

サイト内検索

エース掲載カラオケ喫茶検索

アーカイブ

アクセス

TEL:0566-95-3151
愛知県知立市長田三丁目32-3 2F
受付:10:00〜18:00 定休日:日曜祝日