カラオケエースwebサイト

ゆあさみちるの酒味知る

 仕事で度々訪れるようになった大分県は別府温泉街。
 ステージがある日の朝は、緊張のせいか早起きな私。ワクワクを落ち着かせるため朝の散歩に出かけた。飲み屋街は寝静まり、旅館は忙しそうに換気扇を回し 朝食のいい香りをさせている。季節は、春の始まり。ほのかな梅の香りがあちこちのお庭から香り、私の息はまだ白く、別府の街を湯けむりが囲む。

 程なくして黒猫に出会ったので、後を追ってみた。この猫はノラなのか、飼い猫なのか…時々すれ違う人に目配せをしながら、しっぽを左右優雅に振るわせ いつもの街を横切ってゆく。そして目的地は突然現れた。旅館裏のマンホールの上に落ち着き、猫は横になったのだ。
 冷たい風が吹く中、特に冷えているだろうマンホールの上に丸くなるのではなく、ぽてっと横になったのだ!
 心配になり近づくと、なるほど! と、納得。街にある多くのマンホールからは湯気が立ち昇るほど、温泉が至る所から湧いて流れている。そんなマンホールの上は 温かいという訳だ。字のごとく「穴場スポット」に到着、チェックインしたとも言える!岩盤浴で リラックスする人間と似た姿勢で マンホールの上で 猫は 暖をとっていた。この光景は温泉街あるあるなのだろうか……? これが、根付いた「暮らし」なのだな。と しっぽりほっこり納得したのでありました。

 ステージも無事終わり、この夜ふらりと寄った居酒屋で飲んだお酒が 麦焼酎の、とっぱい であった。香りが独特で、最初は芋焼酎か!?と思ったほど甘みがあり、これがクセになる。そして、クセになるもう1つの理由が、この街の居酒屋でロックを頼むと グラスになみなみ注いでくれる! というところだ。

 猫の「暮らし」 酒場の「暮らし」 街に溢れる「暮らし」に触れて 癒された旅路。

 読者の皆様、初めまして!!  ゆあさみちると申します。「私の花」で2020年デビューいたしました!プロフィールなどは、是非ホームページやSNSを検索してやってください!  よろしくお願いいたします!(※YouTube「ゆあさみちる公式チャンネル」も更新中)
 この度、カラオケエースさんで【ゆあさみちるの 〜酒 味知る~】のコーナーを連載スタートさせていただくことになりました。酒の味を知る「さけみちる」と読んでくださいませ。字の如くお酒大好きゆあさみちるが旨かったり優しかったり苦かったり塩っ辛かったりしたおつまみや思い出エピソードも添えて愛飲しているお酒たちをご紹介していきたいと思います。お付き合いいただければ幸いです。

 さて今月の酒 味知る1杯は「キリンビール」。
 春と夏の境目のある月曜日。田植えを終えたじいちゃんは、台所のいつもの席で学校から帰った私たち姉妹を迎えてくれた。頭を撫でてくれるじいちゃんの匂いは、田んぼの元気な土の匂いと、キラキラの汗の匂いと、夕飯の野菜炒めの匂いだった。

 冷えた茶色の瓶がじいちゃんの前にドンッと出されるとワクワクな恒例行事が始まる。じいちゃんは膝の上に私を招待して、目の前でビールをとくとくグラスに注ぎ始める。そして、ふんわり積もった泡を上唇にたっぷりくっつけて私の顔に向かって「ぷぅっ」と吹きかける。私はそれを「キャー!!」と嫌がることなく「もう1回!」とせがむのである。もちろん泡が苦くて、美味しくて、楽しいからだ。
 「みちるは、じいちゃんと一緒で飲兵衛になるなぁ!」そんな言葉に「あぁ、褒められているんだ」と、いい気分な月曜日の夕暮れ。思い出す度、幸せな行事だった。

 キリンビールの苦味は私にとって、幸せな月曜日の味なのである。じいちゃんと乾杯できるのはあと何回かな?とふと考える。次に会えた時はこの話をつまみに乾杯しよう。

サイト内検索

エース掲載カラオケ喫茶検索

アーカイブ

アクセス

TEL:0566-95-3151
愛知県知立市長田三丁目32-3 2F
受付:10:00〜18:00 定休日:日曜祝日